STORIES

ストーリーズ

  • ブランド・メーカー紹介

2024/02/02

OFFECCT / Soundwave®

Soundwave®について

OFFECCTの看板商品の一つであるSoundwave®は、吸音効果だけでなく、著名なデザイナーを起用した様々なデザインにより、インテリアの一部としてもその個性を活かすことができます。

BELLA
by 3XN
BOTANIC
by Mario Ruiz
CERAMIC
by Thomas Sandell
FLO
by Karim Rashid
GEO
by Ineke Hans
LUNA
by Teppo Asikainen
SCRUNCH
by Teppo Asikainen
SKY
by Marre Moerel
STRIPES
by Richard Hutten
SWELL
by Teppo Asikainen
VILLAGE
by Claesson Koivisto Rune
WICKER
by Wingårdh & Wikerstål

JASMINE
by Layla Mehdipour

Soundwave® BELLA

W585x D585x D60 (mm)

デンマークの建築事務所 3XN によってデザインされたSoundwave® BELLA。このパネルはコペンハーゲンのベラ スカイ ホテルのためにデザインされました。

Soundwave® BOTANIC

W585x D585x D62 (mm)

Soundwave® BOTANIC はスペイン人デザイナー マリオ・ルイスによるデザイン。スカンジナビアの森からインスピレーションを得たこのデザインは、向きを縦に配置しても横に配置しても楽しめます。

Soundwave® CERAMIC

W585x D585x D60 (mm)

トーマス サンデルのSoundwave® CERAMIC は、建築で使用されるセラミックタイルをイメージしてデザインされました。実際のセラミックタイルのように広い面に設置しても継ぎ目の無いようなデザインが表現できます。

Soundwave® FLO

W585x D585x D60 (mm)

カリム ラシッドは、今日の人々が住んでいるデジタルな世界からインスピレーションを受け、FLO をデザインしました。水平にすれば水の流れのようであり、垂直にすれば光の波のようでもあります。連続して設置しても、散らすように配置しても印象的なデザインです。

Soundwave® GEO

W585x D585x D60 (mm)

有名家具デザイナー イネケ ハンスによってデザインされたSoundwave® GEO は、伝統とモダンの融合デザインで、装飾的でありながら多数のパネルを並べても無秩序に見えない幾何学模様が特徴です。

Soundwave® LUNA

W585x D585x D80 (mm)

Soundwave® LINA は テッポ アシカイネンによってデザインされました。 LUNA は、Soundwave® シリーズの初期のパネルの 一つです。 低周波音を吸収するように設計されています。

Soundwave®SCRUNCH

W585x D585x D60 (mm)

Soundwave® SCRUNCH は テッポ アシカイネンによるデザイン。その名の通りくしゃくしゃにした紙からインスピレーションを得ています。Soundwave®は、ユニークな外観を楽しむだけでなく、音を吸収したり反射する機能も兼ね備えています。

Soundwave® SKY

W585x D585x D60 (mm)

マール メレルがニューヨークのシルエットからインスピレーションを得てデザインしたSoundwave® SKY。規則的なパターンはニューヨークの格子状の街路や高層ビルを思い出させます。

Soundwave® STRIPES

W585x D585x D55 (mm)

Soundwave® STRIPES は、リチャード ハッテンによってデザインされました。斜めのストライプは、設置する向きによってさまざまな組み合わせができ、柔軟性や多様性を感じさせます。

Soundwave® SWELL

W585x D585x D90 (mm)

Soundwave® SWELL は、Offect が発売した最初のSoundwave® デザインの一つです。重要な要素である機能を保ちながら、同時にデザイナーのテッポウ・アカイネンは外観にも妥協しませんでした。

Soundwave® VILLAGE

W585x D585x D60 (mm)

クラーソン コイビスト ルーネによってデザインされたSoundwave® VILLAGE は、建築とデザインの見事な組み合わせです。 複雑な形状パターンは、その名前の由来である集落の小さな建物の屋根を表現していますが、抽象的なデザインとしても見ることができます。

Soundwave® WICKER

W585x D585x D60 (mm)

著名な建築家である ゲルト ウィンゴード と エリック ウィケルシュタールによってデザインされたSoundwave® WICKER。この編み込まれたようなデザインは、アコースティックパネルという工業製品に伝統工芸のタッチを与えています。WICKERは、ゲントとエリックがストックホルムの国立美術館の織り模様を施したファサードのデザインをOFFECCTのSoundwave® として昇華させた製品です。

Soundwave® JASMIN

W508x D585x D73 (mm)

Soundwave® JASMIN は、OFFECCT が新しく迎えたデザイナー レイラ・メディ・プールのデザイン。自然界には細部に驚くほど正確で規則的な構造を持つ植物が存在します。ジャスミンの花がモチーフの遊び心のある商品で、三角形のパネルは色々なデザインに変化します。

今回ご紹介した各種商品の詳細はこちらのカタログをご確認ください。
※画像イメージをクリックでご覧いただけます。